娘3人と私、猫4匹(+α)で、わいわい、がやがや、たま~に治療記もあります
by ponnyanko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
プロフィール
治療経過
ねこ
日々あれこれ
食べ物あれこれ
植物
携帯投稿
全般性不安障害
タグ
(97)
(79)
(48)
(44)
(31)
(16)
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
猫の日常 犬の非日常
デュッセルタルの犬猫達
我が家のな~ちゃん
ティエタのアニマルファーム
ぐうたら日和
ソラミミニャワーV
今日は 元気かーい?
うちの中の野猫にっき
リンク
最新のトラックバック
(お徳用ボックス) サン..
from 尼村商会北館
放射線/放射線
from なるほどキーワード
一人笑い
from ぐうたら日和
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
病気・闘病
猫
画像一覧

あとむ君病院通い

今まで健康優良児そのものだったあとむ。

一ヶ月ほど前に血便っぽい下痢をしてから、体調が不安定で
毛玉は上手に吐く子だったんですが、それ以外に嘔吐なんてしなかったのに
時々唾液みたいなのを吐いてたり

で、うんち持参で病院へ
初めは軽い胃腸炎だろうと言うことで、輸液をしてもらって
下痢止めのお薬をもらって帰ってきたのですが
下痢止めのお薬が合わなかったのかお薬を飲ませると余計に吐いてしまって。。。

翌日また病院へ
下痢止めのお薬はたまに合わない子も居るそうなので飲ませないことに
また輸液をしてもらって、今度は整腸剤を処方してもらって帰ってきました。

便に血が混じること自体は結構あることのようで
あまり心配しすぎなくてもいいとのことでした(血が混じっていたのは初めの一回だけでした)

その後も整腸剤を飲ませながら様子を(便の)見ていたのですが
ひどい下痢ではないのですが軟便が続きます。

それからしばらくして、まだ完全に元のうんちではないのですが
かなり良くなって形のあるものになってきたのでホッとしていた矢先

また嘔吐、食べてすぐだったのでそれが全部出てしまって
その後も胃液?を数回吐いて居ました、そしておトイレへダッシュ
見ると振り出しに戻ったような水溶便でした。

で、昨日(水曜日)また病院へ
下痢が完全によくならないのと、嘔吐がたまにあることが続いているので
検査をした方がいいだろうと言うことで、まず血液検査
あと、腸の動きを見る為にバリウム検査もすることに
(異物誤飲で腸が閉塞しかけてけている可能性もあるかも知れないということで)
朝から病院に預けて夜お迎えに

結果バリウムの流れが胃から小腸まではスムーズに流れていったのですが
大腸の途中から流れが遅くなって先へ進まない
(普通朝バリウムを飲ませたらお迎えの夜頃にはバリウムが排出されるんだそうです)
誤飲が疑わしいけれど、腸の動きの遅い子も居るのでもう少し様子を見ましょうと言われ
連れて帰って、今日また病院へ行ってきましたがやっぱりバリウムの動きが悪く
昨日とあまり変わっていない様子。

先生からは触診すると腸に何かコロッとしたものがあるそうなのですが
普通それが腸に詰まっている(誤飲)ものなら触るととても嫌がる、痛がるはずが
あとむはまったく嫌がらないし痛がってる様子も無し。

先生も診断がつきかねるようで、又明日レントゲンでバリウムの動きを見ます。

こう書いてると、あとむとても辛そうだと思われそうですが、
本ニャン至って元気!昨日は検査直後だったので少しづつしかご飯をもらえなくて
空っぽのお皿の前でじ~っと待ってたり、ご飯の入ってるケースをカタカタ言わせて
ご飯頂戴と催促してました^^

今日も少しづつですが昨日より沢山ご飯を入れてもらえて、それでも「もっと入れて!」と
催促するくらい食欲もあります。

バリウムが排出されるまで2,3日かかる子も居るそうなので少しづつでも腸が動いて
明日のレントゲンではバリウムが今日の位置より動いてくれているといいのですが。。。


a0075358_3364794.jpg

病院では大人しいあとむ^^
キャリーを見ると逃げ出す(笑)ようになってしまいました^^:
[PR]
by ponnyanko | 2010-12-03 03:41 | ねこ