娘3人と私、猫4匹(+α)で、わいわい、がやがや、たま~に治療記もあります
by ponnyanko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
プロフィール
治療経過
ねこ
日々あれこれ
食べ物あれこれ
植物
携帯投稿
全般性不安障害
タグ
(97)
(79)
(48)
(44)
(31)
(16)
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
猫の日常 犬の非日常
デュッセルタルの犬猫達
我が家のな~ちゃん
ティエタのアニマルファーム
ぐうたら日和
ソラミミニャワーV
今日は 元気かーい?
うちの中の野猫にっき
リンク
最新のトラックバック
(お徳用ボックス) サン..
from 尼村商会北館
放射線/放射線
from なるほどキーワード
一人笑い
from ぐうたら日和
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
病気・闘病
猫
画像一覧

撃沈!?

昨日(23日)デカドロン飲みました~

ずっと低空飛行だった体調なんですが、
それでもなんとかやりすごしていたんですが。。。

昨日、お昼ご飯を作ってさあ食べよう!と椅子に座った途端
(食事の用意をしてる時は前日までと変わらなかったんですが)
身体全体が「電池切れ?」みたいになってしまい
目の前にある食事にも飲み物にもお箸にも手がいかず。。。

そのまま、しばらく「どうしよう?」って感じでフリーズしてました。
とは言っても時間にしたらものの1、2分ほどだったと思います。

飲み物に手が出たので、すかさずデカドロンを服用。

30分程で、気分も良くなり食事も出来ました。

その後は全く問題なし、デカちゃんのおかげで昨日までより体調↑
恐るべしデカドロン!(汗)

今クールからは出来るだけステロイドを飲まずに行けるとこまで行こうと
主治医にも話していたので昨日まで飲まずに居たのですが
前クールまでがどれだけステロイドで体調維持していたのかがよくわかりました。

来週はちょっと動かないといけない事があったりなので
暫くはお薬の力を借りないと無理そうです。


何で突然ステロイド断ち、なのか・・・
ムーンフェイスは確かにきっかけではあったのですが、
少し前に「白内障」の検査をした方がいいよ、と眼科医から言われたことを書きましたが

娘から早めに検査だけはしておいた方がいいと言われて
延ばし延ばしにしていたのですが(たぶん娘が言ってくれなかったら行ってなかったかも(汗」))
今月の始め娘がお休みの日に付き添って貰って検査に行って来ました。
検査自体は前にも言ってたように簡単なもの、
その後の目の調子も多少ぼやけた感じでしたが4,5時間で元に戻りました。

結果、極々初期の白内障のなりかけみたいなものだそうで
特別今は治療(目薬)の必要もないし、年一回検査だけはした方がいいとの事でした。

ただ、先生の説明によると普通白内障の始まりは黒目の上下の部分から始まってくるので
この段階で気づく事は余りないらしいのですが、私の場合黒目のレンズの部分に
かかっているのでぼやけたりピントが合わなかったりの症状が出たようで
今の段階では上に書いたように何もしなくていいようなんですが
レンズの部分に出始めてる場合、進みだすと早くなると言うリスクがあるそうで (>_<)

それを聞いて改めてステロイドの副作用を思い返してみたとき
「白内障」ってあったんですよね。。。。
飲み続けてると白内障のリスクが高くなる!

これから先抗がん剤との付き合いは多分エンドレス。
ハラヴェンが何処まで使えるかわからないけれど
次のお薬でまたステロイドを使うとなると。。。
(ステロイドもエンドレス!なんて事もないとは言い切れない)

それなら飲まなくても過ごせる間はできるだけ飲まないで居ようと。
今回やってみて飲まないと、前から言ってるように地味~にしんどい低空飛行状態
でも、何とかやっていける・・・が、昨日まででした(¬_¬)

それでも、毎週飲んでいた(1週間続けて飲んでいたわけではなくしんどくなったら3日間とか5日間とか体調と相談して加減はしていました)のを2週間近く飲まないで過ごせたので
次からもこんな感じでやっていければと、ただ今回みたいに突然フリーズしてしまうのは困るので
その辺りの見極めを見つけないといけないな~と思っています。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-02-24 02:52 | 日々あれこれ