娘3人と私、猫4匹(+α)で、わいわい、がやがや、たま~に治療記もあります
by ponnyanko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
プロフィール
治療経過
ねこ
日々あれこれ
食べ物あれこれ
植物
携帯投稿
全般性不安障害
タグ
(97)
(79)
(48)
(44)
(31)
(16)
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
猫の日常 犬の非日常
デュッセルタルの犬猫達
我が家のな~ちゃん
ティエタのアニマルファーム
ぐうたら日和
ソラミミニャワーV
今日は 元気かーい?
うちの中の野猫にっき
リンク
最新のトラックバック
(お徳用ボックス) サン..
from 尼村商会北館
放射線/放射線
from なるほどキーワード
一人笑い
from ぐうたら日和
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
病気・闘病
猫
画像一覧

気になる記事

先日、ネットで気になる記事を見ました。

「遺伝子組換えヒトG-CSF製剤「ノイトロジン®注」
遺伝子組換えヒトエリスロポエチン製剤「エポジン®注」
自主回収のお知らせ」

と、言うもので2003年から2004年にかけてのノイトロジン原薬、エポジン原薬の製造過程で使用されるウシ胎仔血清(FCS)がオーストラリア産FCSのみが使用されていたはずが再度調査をした結果、オーストラリア産FCSのみではなく、米国産FCSも使用していることが判明したと言う内容です。

詳しくはここから

「健康被害を生じるリスクは極めて低いと考えております。」

と書いてあったのですが、それでも不安が残ります。
使用期限は2007年9月~2008年11月までとあるので
今年ならまだ使われていた可能性はあるということでしょうか。

自分に使われていたノイトロジンがいつ製造のものなのか
気になるところです。
[PR]
by ponnyanko | 2006-08-02 12:39 | 日々あれこれ