娘3人と私、猫4匹(+α)で、わいわい、がやがや、たま~に治療記もあります
by ponnyanko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
プロフィール
治療経過
ねこ
日々あれこれ
食べ物あれこれ
植物
携帯投稿
全般性不安障害
タグ
(97)
(79)
(48)
(44)
(31)
(16)
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
猫の日常 犬の非日常
デュッセルタルの犬猫達
我が家のな~ちゃん
ティエタのアニマルファーム
ぐうたら日和
ソラミミニャワーV
今日は 元気かーい?
うちの中の野猫にっき
リンク
最新のトラックバック
(お徳用ボックス) サン..
from 尼村商会北館
放射線/放射線
from なるほどキーワード
一人笑い
from ぐうたら日和
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
病気・闘病
猫
画像一覧

カテゴリ:治療経過( 100 )

アバスチン+ゾメタ

を14日に投与して来ました。

パクリを抜いて2度目の投与、でも食慾不振、倦怠感どちらも余りパッとしないですねぇ (>_<)

ちょっとでかけたいな、と思うんだけどしんどくてパス!する感じ・・・

家に居ててもゴロゴロしてるだけなんだけど、座ってるのもだるくて
結局、ベッドでゴロゴロ。

昨日、一昨日に比べれば多少マシにはなってるんですが、低気圧、天候の影響もあるのかな~

あ~あ、シャキッとした身体になりたい!




娘のお友達んちの仔猫さんの後姿♪
a0075358_17524031.jpg

[PR]
by ponnyanko | 2013-09-17 13:50 | 治療経過

丸4ヶ月・・・

何も書けなくて、更新できなくてご心配頂いた方々にはすみませんでした。

今も体調はイマイチだし、精神的にもまだ吹っ切れてない事がいっぱい! (>_<)

でも、ウジウジしててもいい事は何もないなぁとこの頃少し思えるようになって
又、亀の歩みのように更新できれば良いかな、と。

5月から8月まで毎月10日程体調不良で入院をしていました。
今やってる3剤の薬の副作用で食べられなくなって、自分では水分補給はしてるつもり
だったんですが、それも足りてなかったようで入院したら4日くらいは点滴に繋がれて
始めの2日は24時間点滴、あと2日は朝、晩2回の点滴で栄養と水分補給をしてもらってました。

食欲は全くなくて点滴に繋がれてる間はほとんど食べられなくて
3日目くらいから、おかゆを少しづつおかずもほんの一口と言う感じで食べられるようになり
口から食べられるようになったら点滴ははずせるからと主治医が言ってたので
少しでも食べて早く点滴をはずして欲しくて頑張って食べていました。

で、ちゃんと食べるんならと言う事で5日目からは点滴なしと言う事に。

でも食欲は全くなく、薬を飲まないといけないから、早く家に帰りたいから、の為に
チビチビと食事をしていた感じです。

で、10日目くらいで退院。

でも又次の月になったら同じような状態になって又入院。を繰り返していました。



私の場合今までの抗がん剤の疲れ?がピークに来てるのと
もう若くないので抗がん剤からの復活がなかなか出来ない。
と言う事で主治医から暫くのあいだパクリ+アバスチン+ゾメタの3剤を
パクリ抜きで残りの2剤で様子を見よう!と言う事に。


この3剤で抗がん剤と呼ばれるのはパクリタキセルだけ、
アバスチンは分子標的剤とよばれるものだし、ゾメタは骨を強くする薬
抗がん剤を入れなくて済むのは楽になるかも知れないけど残りの2剤だけで
今あるブツが大きくなることはないんだろうか?と

主治医はアバスチンはいろいろ言われてる薬だけど単独でも十分効く薬だから
今無理して3剤使い続けて毎回入院してたら意味がないでしょう。と。

共存していく為のお薬で体調崩してたら確かに何をしてるのかわかんないですね・・・

と言う事で暫くはパクリ抜きの2剤で様子を見ます。
今回初めてパクリ抜きをしてみたんですが、食欲は戻りませんが一応ご飯は食べれてます。
入院もしなくて済みました、でも身体の倦怠感はなくならないですね。
ま、1回抜いただけで倦怠感もすべてなくなるなんてそんな都合のいい事は起こらないでしょう。
今まで、身体に溜まった分が抜けてこないと無理ですね。

これで、何処まで持ちこたえられるかアバスチンがいい仕事をしてくれるのか
期待して様子を見ようと思います。
[PR]
by ponnyanko | 2013-09-14 00:34 | 治療経過

右側の胸も・・・

昨日は診察後のショックでかなり落ち込んでしまい
頭の中に「死」と言う文字が広がってどうしようもなくなってしまい
自分で自分の気持ちが収集つかなくなってしまっていました。

一晩経って、気持ちも落ち着き「平常心」とまではいきませんが
自分の身に起きている事を受け止められるようになりました。


この前の右胸の生検の結果が「黒」だったと。
マンモの画像や主治医の生検の時の言葉、1月末にもCTをしてること、
ケモ中であること等から今回は私の思い過ごしで、白っぽいなぁ~なんて考えて
病院へ行ったので。。。

診察室で主治医に「どうでした?」と聞いた時も
「白」と言う答えが返ってくるものだと思い込んでいました。

が、主治医は「日を改めて娘さんと一緒に聞いてもらおうか?」と。
この時点で癌細胞が出たんだなと言う事はわかりました。

主治医は私が精神的に不安定な事もわかっているので
「娘と一緒に」と言ってくれたんだという事はよくわかります。

でも先延ばしにしたところで結果が変わるわけも無く
「今聞きます」と答え結果を聞きました。

右側から出たものはトリプルネガティブの硬癌(もしくは浸潤性小葉がん)
どちらにしても悪性度が高い癌。

左胸はトリプルポジティブの硬癌なので、左からの転移ではないのか?

採取した細胞からはそれが転移性のものか新たに発生したのかはわからないとのこと。

今後の方針は右側の胸だけで留まっているものならば手術で取るのがベター
今のままハラヴェンを続けても出てきた右側のブツには効かないだろうから
とりあえずハラヴェンは一時中止。

再来週に、CT,MRI,シンチと画像検査フルコースをして
今後の方針をはっきりしようという事になりました。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-04-10 23:54 | 治療経過

今回のケモは見送り・・・

この火曜日(26日)ハラヴェン11クール目だったのですが、
体調がスッキリせず、だるさや胃の不快感、食欲がイマイチと
主治医に話すと、今回は見送って4月9日から11クールやればいいよ。
と言って貰ったので2週間お休みさせて貰う事にしました。

その間に、今出てる体調の不快感が良くなっていけば
抗がん剤の副作用だという事がハッキリするし、一度身体をリセットさせたいので。

一難さって又一難?と言うのが正しいのかどうかわかりませんが
今度は右の胸に違和感があって、しこりと言う感じではないのですが
ちょうど乳頭の真下辺りが硬く感じて胸自体も腫れてると言うか
娘に見てもらうと、腫れてると言うより張ってる感じやでと言われたんですが。。。

気になりだすと、とめどなく気になって悪い方へ悪い方へと考えていくので
病院の方へTELして事情を話して急遽今日(29日)診察を入れてもらいました。

主治医に一通り話をして、触診、エコーとして貰った時点でエコーにしこりのような影が
あるので生検はしておこう、その前にマンモ撮って来てと言われたので久しぶりのマンモへ

マンモが終わって診察室へ戻ると主治医から
「マンモの画像が以前と全然変化がないんやけど。。。」と主治医も困惑気味
乳腺が写ってるだけで石灰化みたいなものは全くなし。?

主治医も触診した時は確かに乳頭の下辺りが硬く感じたし、エコーにも影は映ってたけど
どうも、これは違うかも知れへんな~ と。
私は思い込みが結構激しいので、主治医まで巻き込んでしまったのか・・・

実際、1月の末にCTをして右側には何も出ていなくて、ずっと抗がん剤をしていて新たに
もう片方にこの2ヶ月ほどで癌が発生するのかと言う思いはしていたんです。

で、生検なんですがやはり一応念のためしておこうと言う事で
私の一番嫌いな、あのパチン!とする検査をすることに
何故一番嫌いなのか・・・麻酔をしてもパチン!と細胞を取った後胸の中でぎゅ~っと
何かが収縮する痛みがたまらなく嫌で嫌で
でも今回はパチン!の痛みはあったものの、あのいや~な収縮する痛みはなかったんです。
「あれ?」今までと違う、と。

主治医も針を刺した感覚が硬くない、こんな風に針が入っていく事はあまりないし
終わった後止血の為暫く患部を押さえてくれていたのですが
「うーん、今この状態でこの部分を押さえていても硬くない、座って触診した時は
確かにぽんさんの言うように硬かったけどなぁ」と。

じゃ、いったい何が硬く感じてエコーにも写ったのか?

結果は次回ケモの日(9日)に聞けます。

どちらにしてもモヤモヤと悩んでいるより白黒つけてもらった方がスッキリするので
今日診察に行ってよかったと思います。
せっかくケモのお休みを貰ったのにこの事ばかり考えていたら余計気分が落ち込んで
何の為にお休みを貰ったのかわからなくなりますから。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-03-30 02:36 | 治療経過

整形外科受診の結果

幸いな事に人工骨とうが緩んでいたり骨にひびが入っていたりはしていませんでした。

痛みの原因はやはり落ちたときに腰を打ったりひねったりした事
お尻も足も同様。

寒暖差も、歩く距離が延びての痛みももちろんあるだろうとのこと。

レントゲンに写ってる人工骨とうの近くにモヤモヤ~とした影を
見ながら主治医の説明を聞くと手術の時に人工骨とうを入れるのに
骨をかなり削っているらしいのですが、その骨が増殖?してきてるそう
それ自体は悪い事ではないので今の段階では問題はないそうです。

ただ、その骨がどんどん増殖(って言葉が正しいのかどうかは?です)
していくと神経等に触るようになって痛みがでてくるようになるかも、とのこと。

その骨の様子を見るために次の外来は5月。
手術をしてくれた今の主治医が今月いっぱいで退職(移動)になるので
次からは整形外科部長が引き継いで下さるそうです。
[PR]
by ponnyanko | 2013-03-22 02:47 | 治療経過

ハラヴェン10クール2回目

先週の火曜日12日、ハラヴェン10クール2回目無事受けられました。

今回は白血球もちょっと余裕があったようです。

やはり週末3日位は低空飛行な体調(今回は足の痛みもあってテンションかなり↓)
今日辺りからケモの影響の体調の悪さは少しマシになってきました。

今週ケモは休薬。体調がどうなるのか。。。。

そして、火曜日は整形受診、何もないことを祈ります!!


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-03-18 01:06 | 治療経過

ハラヴェン10クール目

今週の火曜日ハラヴェン10クール目受けて来ました。

白血球の方も低いながらケモが出来る範囲。

9クール目を受ける前に見つけてCTでも造影されていた
アズキ大のヤツは今のところ変化なしのようです。
(微妙に小さくなった気もしますが、そう思いたいだけかも知れません)
大きくなった感じはないのでヨシ!と言う事で^^:

ステロイドの飲み方を試行錯誤中です。
今週は多分飲まなくてもOKなはず。
前回、新しいクールに入った週は飲まなくても過ごせましたので。
(主治医はそれでいけるならいいよと)

来週9クール2回目後の飲み方ですね。
前回は土曜日まで飲まずに居て失敗?したので
木曜日辺りから飲み始めようかと思っています。
午前午後2錠づつだったのを午前に2錠だけを4日間。

休薬週も同じ飲み方でいこうと思っています。
もちろん主治医と相談してです。

ステロイドはある程度の期間のみ続けていた場合
突然やめたりするのは絶対NGだそうで
減量するのは徐々になのだそうです。

明日は娘とお買い物に出かけます。
体調が悪くならないか多少心配ではありますが。。。


      
       ちょっと一息 (=^・^=)
a0075358_445510.jpg


朝、日が当たる私のベッドでひなたぼっこ?^^


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-03-07 04:07 | 治療経過

無事9クール2回目できました~^^

昨日のケモ、無事出来ました。

白血球は相変わらずギリではありましたが(汗)

主治医に先週の発熱の事を報告
主治医もまずインフルを疑ったみたいですが
よく朝には平熱に戻っていて、その後風邪症状(インフル症状?)
も全く出なかったことを話すと「う~ん、なんやろね」と。

前日、ちょっと出かけてウロウロしたこともちゃんと報告しました^^:

先週はステロイドは1度も飲まずに済んだ事。
今週も出来れば飲まずにいけるところまでいってみようと。

でも、もう既にだるさが出てきてるんですが。。。。
1週目なら水、木まではかなり調子よく過ごせるんですけどね。

来週は休薬週。ホントなら薬を入れなくて良い週なので
体調は良くなるはずなんですが、ハラヴェンに関しては
回をを追うごとに休薬週が1番しんどくなる (>_<)

主治医は「2週続けて薬を入れて、もう9クール目
     休薬週にしんどさが出ても不思議な事ではないけどね」と。

あまり、しんどくなるようならステロイド飲んじゃいましょう!


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-02-20 16:26 | 治療経過

もうすでに・・・・ムーンフェイス! (>_<)

休薬週を終えて、少しイレギュラーにはなりましたが
また、昨日火曜日にケモ。ハラヴェン9クール目です。

診察室に入っていつも通り主治医の前に座ると
いつも通り「その後どう?」で、いつもはその後「何か変わりない?」って
続くはずなんですが?

主治医、じ~っと私の顔を見てる、ん?何?どした?

そして一言。
「出てきてるね、ステロイドの影響」。。。え~~~~~っ!!!
 
ム、ムーンフェイス!!


もう既になってたのね~~~(T T)

鏡は毎日見るけど、写真って余り写さないし。。。
家族は毎日見てるからそうそう気づかないし。

そう言えば、ちょっと前に証明写真撮った時に出来上がった写真見て「嘘!」って
思ったんだった!

なんかぬめ~?っとして「おたふくさん」になっていて、変だ!って
でもコンビニの前にある簡易の証明写真だったから
「写し方が悪かったんだ」で納得しちゃってたんですよね~(汗)

やだな~!って事でステロイド減らして貰ったんだけど
主治医曰く「減らして大丈夫なら良いけど、しんどいなら無理しない方がいいよ
      薬減らしてムーンフェイス元に戻っても(←量減らしたからと言ってすぐに元に
      戻るものでもないらしい)動けないくらいしんどかったら
      意味無いからね」

はい、そうですね。。。しばらく試行錯誤してみます(¬_¬)


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-02-13 00:43 | 治療経過

ハラヴェン8クール目2回目無事受けられました^^

日付が変わってるので昨日ですね。

土曜日は混むよ~と(以前はずっと土曜だったのでわかってましたが^^;)
と前回に看護師さんに脅かされて?(笑)たので
いつもより遅めに家を出発!

早く行ったって待つ時間がながくなるだけやし。。。
採血、採尿済ませて外来へ問診票と熱を計って体重量って(汗)一応終わり
血液検査の結果が出るまでは3、40分かかるのでその間に食事へGO!

今日は売店でお稲荷さんとスープを買って4階の談話室で食べてました^^

食べ終わって13時(一応予約は13時)でも今日は時間通りには絶対行かない!
で、一階へおりて自販機でココアをかってゆっくりと飲む。

13時20分位に外科外来に「ぽんです。戻って来ました」と伝える。
呼ばれたのは14時前(そんなモンでしょ)

一通り今日までのことを聞かれて
食事後の胃のムカムカ感はまったくなくなったこと、概ね元気?に過ごしてること。

で、先日のCT結果
脳、内臓には全く転移なし(良かった!!)
去年の7月に発覚した場所。前回の時にほぼ綺麗になってるよと言われたところも
現状維持、ぼや~とは写ってるけど進んではいないそうです。

ただ、術跡の近くに見つけたアズキ大のコロコロ
主治医は「悪いものじゃない気がすると言ってたブツ」
造影されちゃってました~(汗)

って事は新たに出来たブツの可能性が高いって事。
正確に調べるには細胞診しないとハッキリは言い切れないけどと言われたけど。
細胞診はいいや!(投げやりになってるわけじゃなく)

まだまだ、小さいものだし主治医曰く
「悪いものだと出た場合、姑息手段(これも言葉は悪いけど完治するわけじゃないから)
として気になるならその部分だけ取る手術も出来るよ」とも言ってくれたけど、
それもパス!

それが、成長してきて皮膚を突き抜けてなんてことになるのは困りますが
今のところハラヴェン、ちゃんと仕事してくれてるようなので
そのブツは指標になるかなと思って、実際初めに気がついた時より
8クール目1回した後は少し小さくなってた感じがしたし、
昨日2回目してきたので触ってわかるところにあるブツはそう言う意味ではわかりやすい。

主治医も全身状態が良いので暫くハラヴェン続行でいいと思うと言ってくれました。

もちろんそのブツが成長していくようなら次のお薬に変えないといけないでしょうけど。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-02-03 01:06 | 治療経過