娘3人と私、猫4匹(+α)で、わいわい、がやがや、たま~に治療記もあります
by ponnyanko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
プロフィール
治療経過
ねこ
日々あれこれ
食べ物あれこれ
植物
携帯投稿
全般性不安障害
タグ
(97)
(79)
(48)
(44)
(31)
(16)
フォロー中のブログ
ネコは「ぱるぷんて」をと...
猫の日常 犬の非日常
デュッセルタルの犬猫達
我が家のな~ちゃん
ティエタのアニマルファーム
ぐうたら日和
ソラミミニャワーV
今日は 元気かーい?
うちの中の野猫にっき
リンク
最新のトラックバック
(お徳用ボックス) サン..
from 尼村商会北館
放射線/放射線
from なるほどキーワード
一人笑い
from ぐうたら日和
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
病気・闘病
猫
画像一覧

カテゴリ:治療経過( 100 )

昨日はCTでした~

本来なら昨日はハラヴェン8クール2回目なのですが
主治医、学会の為出来ず。。。

で、ちょうどいい(何が?病院に来ることになってた日だからと言う事かな)
からCT入れようと言う事になりました。

今回は前回にも書いたように頭からお腹まで、
初めての脳のCTちょっとドキドキ何も出ないでね~!!^^

これも前に書いた手術跡近くのアズキ大のコリコリする部分
(主治医は悪いものじゃない気がすると言ってくれたブツ)
主治医の言葉が当たって?ますように!!

ハラヴェンを打つと1週間くらい術跡の痛みがかなり軽減されるんですが
その後、1週間位すると同じ場所がまたピリピリ、チクチク、ぎゅ~って感じで痛んできます。

軽減されてる期間があると言うことは薬は多分効いてるんだと思うのですが
薬の成分が薄くなってくると?(そうなのかどうかわかりませんんが)元に戻る・・・
私の中では、そんなイメージです。

効いている間は出来れば決められた2投1休のペースでやっぱり続けたい。
副作用もあるけどね・・・
今回はデカドロンのおかげか今のところ一度も食事をしてからのムカムカ感が出たりはしませんでした。

で、29日予定だった2クール目は今週末の2日の土曜日に。
4日ずれてイレギュラーですが。
で、来週は休薬。
以前ずっと土曜日にケモをしていたんですが土曜日はやたら混んで出来ればやっぱり火曜日がいい。

主治医に休薬の次、9クール目は土曜日?火曜に戻して貰うことは出来ない?
と半ば火曜日に戻してくれオーラを思いっきり!出しながら聞いてみたら
「いいよ12日で」とあっさりOKでした^^

画像結果がどう出るか気にはなりますが、ハラヴェン9クール目突入できますように!!





       ちょっと一息 (=^・^=)
       アマゾンから送られてきた!?
a0075358_3332740.jpg

       あとむ(笑)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-01-30 02:52 | 治療経過

ハラヴェン8クール目

昨日は病院。ハラヴェン8クール目です。

その前に診察。前回の記事で「食べることは出来る」と書いたのですが
その後、食べた後15分~20分くらいすると思いっきり気分が悪くなるようになって
吐くところまではいかないんですが、とりあえず胃がずっとムカムカ。

キッチンで座ってるのもしんどくて又ベッドへ
1時間くらい横になってたらだんだん落ち着いてきて動けるようになりました。
それから昨日までずっとそんな感じで、食べるとムカムカして横にならないと
どうしようもなくなります。じゃいっそ一食抜いてみようと食べなかったら
・・・結局食べなくてもムカムカが出てきてしまって (>_<)
私はステロイドがなくなった後に起こったのでやっぱり副作用じゃないかと思うんですが。

もう一つ
手術跡の近くをお風呂で触っていたらコロコロしたものを見つけてしまって
大きさはアズキ大くらい。やだな~と悪い方へ考えてしまう、あかんあかん!!

で、診察で主治医に話して診てもらいました。
傷跡の近くのコロコロしたものは
主治医的には「ハッキリとは言えないけど悪いものじゃないと思うな~」と。

29日にCTがあるのでその画像でハッキリしますね。
今回は頭も診て貰うことになりました、今までCTで頭は診て貰ってなかったので
ハーツー持ってると脳に飛びやすくなるようなので。

気分が悪くなるのは主治医も「う~ん何かな。。。」と
脳に飛んでた場合も吐き気や頭痛は伴うけど食事をした後だけなんて事はなくて
まず朝起きた時に一番酷く吐き気、頭痛を感じるそうで・・・(それはない)

無事8クール目を受けて帰って来たのですが
食事をしてもムカムカ感全くなし!!
やっぱりデカドロン(ステロイド)の関係だ!(と、勝手に決める^^:)
この分だと明日も多分大丈夫だと思います。

その後は飲み薬のデカドロンを今回は7日分貰ってきたので
それで様子を見ます。それでムカムカ感が出てこなければ
お薬が切れて出てきた副作用の可能性が高いですね。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-01-23 05:04 | 治療経過

ハラヴェン7クール2回目

新年ももう10日ですね~

ご挨拶が遅れてしまって(汗)今年もこんな感じのゆる~い更新ですが
どうぞよろしくお願いします。

8日が今年の病院初めでした。ハラヴェン7クールの2回目。
副作用は前にも言いましたが大したことなく(それなりにはありますが・・・)
これでヤツを抑えてくれているのなら、出来るだけながくこのお薬で
やっていきたいな~と思うのですが、マーカーがまたジリジリと上がってきています。

マーカー自体はあまり気にしないようにと主治医。
ですが、そろそろまたCTを撮っておこうか、と言う話も出ています。
どんなお薬もいずれ「耐性」と言うものが出てくるので、とも・・・

ま、確かにそうですね。

主治医にハラヴェンは何クール位まで使えるものでしょうか?と聞いてみました。
今現在、主治医が聞いてる限り(主治医の患者さんではないので)では
15クールまで使っている人が居るとのこと。

私としてはうまく抑えられている限りはハラヴェンでいけるとこまでは行きたいな~と
ヤツが勢力を上げて来るとかでなければ、うまく付き合っていきたいお薬です。



今の私^^今は安くていいウィッグが沢山あるので
このウィッグはお気に入りです♪ウィッグ通販サイトRaf.
a0075358_17575910.jpg


背景が余りにもごちゃごちゃだったので、少し加工しました。
でもごちゃごちゃ感は隠せてないですね~ (>_<)(笑)



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
[PR]
by ponnyanko | 2013-01-10 03:09 | 治療経過

昨日で病院納め

25日が病院納めでした。

今年最後のケモ、新年は8日が病院初め?になります。

その1週間前の18日にも整形の方を受診して
先日階段を踏み外した件で診て貰いました。

結果、骨には問題なし!たぶん靭帯と筋肉を傷めたんだろうと言うことでした。
2、3週間は痛みがあるかも、なんて言われてしまいました。

痛んだら痛み止めを飲んで、シップを貼ってくださいと。

ま、骨に問題なかったので良かったです。

Xmasも過ぎて後は年末に向けて、ですが今年も(去年は入院してました(汗))
大したことは出来ませんね。大掃除もパス^^:

御節もこれぞ「御節!」と言うものは作らないので
作るのは毎年定番のおでん、ハムのマリネ、昆布巻き、ごまめくらいでしょうか。

後はお好み焼きの用意やお鍋の用意くらいです。

[PR]
by ponnyanko | 2012-12-27 02:25 | 治療経過

ハラヴェン奏功しているようです^^

久しぶりにニャンこの写真 (=^・^=)
毛布を無造作に置いておくと何処でもこんな感じで寝込んでしまいます
寝子だけに(笑)

a0075358_4254239.jpg

 


6日の5クール目のケモの日に
診察室に入っていったらPCにCTの画像が写しだされていました。

17日までCTの結果が聞けないはずだったんですが
(外来はとても混むので画像の説明等をすると30分くらいかかってしまうので・・・)

主治医曰く
「17日にゆっくりと思ってたんだけど良い結果は早く知らせてあげた方がいいと思って。
術跡の下辺り軟部組織にあった転移層と見られる物はほぼ消えているよ、
少しだけまだぼや~っと写ってる部分もあるけど、これも薬を続けていけば多分消えるはず。左肺にあった胸水は完全に消えてるよ」って!

ハラヴェン効いてました!
体感的に効いていると思っていたのが、証明されたようでとても嬉しかったです。


ハラヴェンの副作用は酷いものではありませんが(骨髄抑制があるのが一番大きいかな)
私の場合MAXだと白血球が下がりすぎて2投1休で出来なくなるので
1クール以降は1段階目の減量で投与しています。

これなら白血球が元に戻る、とは行きませんが投与が出来る数値までは
持ち直してくれます。

他の副作用は
ほてり、だるさ、息切れ、手先の痺れ、軽い吐き気、味覚異常←あくまでも私にでる副作用です。
あと、脱毛は全くしない人、部分脱毛、全脱毛と個々によって違うと説明されました。
因みに私は部分脱毛 (>_<)落ち武者?の如く^^:です。

これからは寒くなるのでウィッグを着けても帽子をかぶってもOKなので
リーズナブルなウィッグを2点ほど買い足しました。
以前のものもちゃんと置いてありますが。

酷い副作用ではありませんが、このお薬で効いているのかどうかわからないままで
副作用だけ出てるとやはり気分的にもしんどい(効いてるんだ!と言い聞かせながらも)

でも、ちゃんと効いてくれていた事が画像で見られて説明が聞けたので
この程度の副作用ならFECに比べれば軽いものです。(勝手なものです(汗))

病気が病気だけに 浮かれてばかりはいけないとは思いますが
・・・今は素直に嬉しいです^^
ハラヴェンさんこれからも期待してますよ!!

[PR]
by ponnyanko | 2012-11-11 04:14 | 治療経過

また、一ヶ月も放置 (>_<)

退院してから一ヶ月ちょっと、前回更新からまた空いてしまいました(汗)

足の方は、家の中ではつたい歩きや調子のいいときは何も持たなくても
(ヨタヨタですが)歩けるようにはなって来ました。
ただ、思うように行かないことも沢山あってそれはそれでしんどいなぁと。

再再再発してる胸の方もやっぱり気になって・・・

今は「ハラヴェン」と言う抗がん剤で
週1で2週間続けて一週お休みと言う形でケモをしています。

比較的新しいお薬で名前は知っていたのですが
主治医から「この薬がいいと思う」と薦められたときは
正直私的には「?」だったんです。

新しいお薬なのでネットでこのお薬で治療されてる方のブログを探しても
そんなに沢山の方がいらっしゃる感じではないし
「副作用は大して無いが効き目は・・・?」みたいな感じで受け取っていました。


○標準治療とされているアンスラサイクリン系抗がん剤やタキサン系抗がん剤を使用し、効果が得られなかった、もしくは再発してしまった場合、これまでは「確実な次の一手」がない状況でした。2011年7月に発売されたハラヴェンは、この「次の一手」となる乳がんの新しい抗がん剤として大いに期待されています。

と書いてあって私は術前にどちらも使用して今に至っているわけなので
もちろん使える薬ではあるのですが、一般的には「ナベルビン」辺りかな~と
勝手に思っていたのとやはり効き目が未知数
(ま、今までから使われてる薬剤でも私にとっては初めての薬になるわけだから何を使っても未知数なんですが)

気になって主治医にいろいろ聞いたところ
私が調べていた頃の患者さんは前の2剤を使った後、さっき書いたナベルビンやジェムザール
ゼローダetcと使った後にこのお薬が出てきたのでそこから使い始めた方が多いと思う、
PONさんの場合は3rdラインで使うので僕は薦めます」との事でした。

今までも主治医とは何かある度にしっかり話し合って決めてきたので
今回もちゃんと話を聞き自分も納得してこのお薬で治療して行こうと決めて
初投与された翌週に事故!ったわけです(汗)

足の手術が終わるまでは抗がん剤は出来ないし、
その足のレントゲンで怪しい影が発見されてシンチ、CTと検査をしていくと
どうやら「大腿部辺りに骨転移?の疑い」が出てきてしまったり

ただ画像上限りなく怪しい、けれどただの打撲がそんな風に写る可能性が無いわけでも
ないとか・・・もういろんな事が救急車で運ばれて2,3日の間に起こって
パニック状態でした。

私は早く手術をして本来のケモを再開して貰いたかったのに
そうも行かず、ベッドから動けないまま1週間
私の決断は「術中迅速検査(細胞の)で白と出なかった場合は人工骨頭にしてください」
と言うものでした。

その部分に本当に転移があるかどうかを調べるには
1度手術をして骨の部分と回りの組織を切り取って病理に出すと言うものらしいのですが
それをすれば、その手術をした後も大腿骨の手術をしてるわけではないので
結局そこから病理の結果が出るまでは、ベッドから動けない状態が続く・・・
もちろんケモも再開できない、考えただけで気が遠くなりそうでした。

術中の検査は精度が良くない(と言うといい過ぎかな)
ので、白黒はっきり付かない事が多くグレーの結果が出た時にどうするか
で、私は先の決断をしたんです。
この入院で2回も全身麻酔の手術をするのも嫌だったし、
ベッド上で動けないのも限界でした。

結果「迅速検査」はグレーで人工骨頭に。
術後の病理で骨から異形細胞が見つかってやはり骨転移だったようです。

でも12月のPETにも3月のシンチにも7月始めのCTにも何も写っていなかったのに
それから3週間で「骨転移」は私にとっては今も???ですが・・・

極々微細な異形細胞と言うことで大腿骨骨折がきっかけで早く見つかって
良かったと思うべきでしょうか。

胸の方も気になることは多々あるのですが、
また次の更新(1ヶ月も空けないよう(汗))の時に書きます。

[PR]
by ponnyanko | 2012-10-20 01:41 | 治療経過

長らく放置したままで・・・・

皆さんにはご心配おかけしました
4月以降は怒涛の日々で・・・
再再再発が疑われて検査の日々
7月の始め結果がでて左胸下の軟部組織に広範囲に転移、少量ながら胸水も。

治療の方針を決めて新しい抗がん剤をはじめた矢先、
不注意でバイク事故、大腿骨骨折7月半ばから昨日まで病院で過ごしていました。
7月31日に手術も終えリハビリ等しながら、
乳腺のケモ(同じ病院なので)もしてもらっていました。

そしてやっと昨日の退院となりました。
この夏はほぼ病院の住人として過ごしていました。
大腿骨骨折もちょっとややこしい事になり(詳しくはまたゆっくり書きます)
障害者4級となりそうです。

退院してからも自宅で歩行のリハビリ、病院へケモ通いと忙しい日々になりそうです。

[PR]
by ponnyanko | 2012-09-14 01:18 | 治療経過

CTの結果・・・まさかの右!?

今日(昨日)もハーセプの為病院へ。
今日はバイクでGO!30分で着きました^^v

ハーセプ前に診察。
この1週間変わりはないか、痛みは?等聞かれて
痛みは変わらずあること、関節痛、だるさが出てることを伝えました。

私は先日のCTの結果が聞きたかったのでそれを聞くと

「うん、それはこの後ゆっくり話そうと思ってて」と主治医

この言葉で「何か」出たんだなぁ~とわかりました。。。

結果は
私が気にしてた左の術跡、脇のリンパ、12月のPETで光ってた鎖骨辺りのリンパ
「すべて何も写ってなかった」とのこと。
でも話はここで済まなくて・・・・
 
主治医「ただね、右の脇に写ってるものがあるのでエコーで見てあったら
    細胞診はしておこう」

で、エコー検査の結果右脇に二つの塊?影?があったので
即、細胞診。エコーで見ながら細い注射針で細胞を取ります。

去年11月にもしたあの細胞診です

結果は来週のハーセプ前の診察の時に。

右の胸には何も写っていなかったそうなので、そうなると結果が黒だった場合
右の腋窩リンパ節に転移したってことになるようですね。

で、黒だった場合は「どうするんですか?」と聞いてみたら

「その場合は手術はしないので、ハーセプ+他の抗がん剤(ナベルビン辺り)
 か、ゼローダ(経口抗がん剤)TS-1(←主治医はあまり薦めてないようでしたが)
 ホルモン剤を変えるとか」だそうです。

ま、気休めかも知れませんが主治医がエコーで見た感じでは
「悪いものではないように思うけど」とは言ってくれましたが。

何だか、痛みを気にしてたら新しい悩みの種が増えたってオチになってしまいました (>_<)

そうそう、痛みに関してはリン酸コデインを処方して貰いました。

[PR]
by ponnyanko | 2012-04-08 02:15 | 治療経過

昨日はCT検査でまた病院。。。

何かここ暫く週2ペースで病院行ってますね。

土曜日が外来化学療法なので仕事をお休みにして貰ってます。
火曜日も主治医の診察日なんですが土曜に化療ができない日は
この日になるので火曜日も仕事はお休みにして貰ってます。

シンチやCTなんかの画像検査を入れてもらうのも出来るだけ
火曜日にして貰ってます。

化療後や検査後に仕事(私は夜勤なので)ってちょっとしんどい。。。

その火曜と土曜がここのところ、ものの見事に天気が悪い (>_<)
お天気さえよければバイクでGO!で30分くらいで行けるのに
電車だと乗り継ぎをして最後の駅で病院の送迎バスへ乗って2時間弱(T T)

その上昨日みたいな大荒れな天気にあたってしまう・・・
CT終わって病院の送迎バスに乗ったのが3時30分頃
外は夜?って思うくらい暗いし雨、風もはんぱ無く強くて

実は、出かける時は曇っててバイクで行けるかも~なんて言ってたら
娘から「予報より遅くなってる見たいやからこれから荒れだすみたいやよ~」
と一言。
この一言のおかげでバイクに乗らなかったんですが正解でした。
末っ娘さん、ありがとね♪

駅までバスで送って貰い、途中地下鉄に乗るのですが
後一駅という所で大阪御堂筋線前線ストップ!!になってしまいました( ̄△ ̄;)
理由は地上で風速が25mを超えたので・・・とアナウンスが・・・?
地下鉄なんですけど、なんでと素朴な疑問???

地上の風が地下鉄に影響するんでしょうか?

後一駅なので歩くことも出来たし振り替えのバスも出てたみたいですが
私は寝ておりました^^:

30分程してやっと動き出しました。
次の電車(地下鉄ではない)も動いてはいましたが「強風の為徐行運転しております」
とのアナウンス。あちこちで影響出てたんですね~
JRはひたすら止まってたようですが。

やっぱり私は「雨女?」(汗)
[PR]
by ponnyanko | 2012-04-04 05:13 | 治療経過

下がりきらないCA15-3(腫瘍マーカー) (>_<)

今日(昨日)もハーセプの為病院。

点滴前の診察で前回、痛みを訴えて出して貰ったお薬が効かなかったこと、
痛みは続いてること等、主治医に伝えました。

骨シンチの結果はクリア。
CTは同じ日に予約が入れられなかったので後日。

痛みについてはCTを受けて結果が出てからと言うことです。

それとは別に手術後、1月末、2月末、3月末と3回血液検査してるのですが
CA15-3と言うマーカーが下がりきらないんです。。。

私はこのマーカーが今まで一度も一桁になったことがない。
基準値25なのですが、いつもその前後を↑↓しています。
主治医は「マーカー値は個人差があるので元々高い人も居るから」と
前々から言ってはいたのですが。

今回も術前、37近くあったマーカーが術後28.2→26.8と少し下がったかと思ったら
今回27.2とまた上がってる (>_<)

私は他のマーカーが動かないので、このマーカーだけが曲者?で
目安にする程度と考えればいいのですが、
やはり基準値より高い数値が続くとテンション下がります。。。
[PR]
by ponnyanko | 2012-04-01 04:30 | 治療経過